【新社会人・1年目向け】会社ってこんなもんか…と絶望してる人は読んでください。

会社員

こんにちは。
「自分のやりたいことが分からない…」こんな悩みを抱えている人は、めちゃくちゃ多いのでは無いでしょうか?
私も大学4年生の時に、漠然とした将来への不安を持ちながらとりあえず大手の食品商社に就職。➡️社会人1年目は、社会のルール、愚痴まみれの飲み会に絶望。休日は平日の疲れを取るためだけの一時的な休息となっていました。

Kohey
Kohey

同じような悩みを抱えている、新社会人は多いのではないでしょうか?
社会を知れば知るほど、モヤッとした気分にもなりますよね…
私の社会人1年目の経験を元に、“自分のやりたいこと“を明確にする方法を本日はシェア。

1年で達成した事

・TOEICスコア 300点アップ
・Kindleで本を出版(Amazonで購入できます。)
・ボディメイクコンテストで入賞
・副業月収5桁達成
・本業メイン担当就任・会社のプロジェクトリーダー就任

梅雨時期とコロナで気が晴れない日々が続いてるかと思いますが、私の1年目の数多くの失敗を元に“やりたい事“を見つける方法を、特に新卒・若手社員の方向けに、役立つトピックを共有。

入社当時の私…

将来、この会社で1000万プレイヤーになって、安定した生活を送ろう」とサラリーマンのレールを歩く思いと共に入社。

入社して半年が過ぎ去り、様々な失敗を経験しました。

  • 減量を理由に、飲み会を断り、部長共々に激怒される
  • 1杯目のビールは頼まず、ハイボール
  • 確認をちゃんとせずにメールを送り、社外秘情報を漏らし始末書
  • 会社の振込先を誤って作成し、顛末書

あまりコアな失敗も書くと長くなるので、今日はこの辺で。(笑)
人に合わせるという社会では当たり前のルールですが、コンテストに向けた“減量“を理由に様々な誘いを断り、完全にやばい新人に…
(今思えば、少し尖りすぎていたような気もします。)

ですが私は「なんで飲みたくないお酒を飲まなくてはいけないのか?そもそも自分の飲みたい人と飲み会に行けばよくない?」と今でも思い続け、飲み会は断っています。

そんな飲み会への葛藤もあり、入社当時に掲げた「会社で1000万プレヤーになる」という気持ちはだんだんと薄れ、入社して半年ー自分が何をしたいのか正直分からんくなっていました。

変化のきっかけとなったブログ

少し長くなりましたが、もうしばらく私の過去の話にお付き合いください🙏

自分のやりたいことが分からなくなり、休日もジムに行って帰ってはダラダラ過ごす日々。そんな生活に転機が…YouTubeを見ていて、“副業で自分のやりたいことを実現する姿“に駆り立てられ、ある日に“ブログ“をスタートしました。

漠然と「今よりは良くなりたい」みたいな思いのあった私は、本をたまに読んだり、やる気が出そうなYouTubeを見たりはずっとしていました。
「何かしたいけど、何も無い」こんな状態に光を灯したのがブログでした。

今思い返すとアウトプットする機会が皆無。“ブログ“はインプットした情報をアウトプットするのに、ベストな方法だったのでしょう。

それからというもの、アウトプット・行動することを毎日の目標にし、気づいたらこの半年で、入社当時には想像もしてなかった自分になることができました。

この1年で達成したこと

・TOEICスコア 300点アップ
・Kindleで本を出版(Amazonで購入できます。)
・ボディメイクコンテストで入賞
・副業月収5桁達成
・本業メイン担当就任・会社のプロジェクトリーダー就任

自分のやりたいことを見つけるには?

結論から言います!とにかく行動をすること。➡️そして出来れば、“考動“にする。

「やりたいことが無い」という人であっても、ゲームや漫画が好きだったり、カフェや食べることが好きだったりと、自分の好きに行動してることって1日にたくさんありますよね?

それを一歩でいいので、深く突き進めるように行動(=考動)してみてはいかがでしょうか?自分を例に挙げると、筋トレがとにかく好きで毎日ジムにいっています。

  1. ジムに行った方がいいことを友達にシェア
  2. 友達にトレーニングのやり方を教える
  3. 他の人にも教えたい、メリットを広めたい
  4. ブログ、パーソナルトレーナーを始める

こんな風に、新しいビジネスに繋がったのです。
ゲームが好きなら、アプリ開発してる人にDMを送ってみるでもいいですし、漫画が好きなら自分で書いてAmazonで無料で出版もできる時代です。ブログでレビューを書けば、収入も入る。行動を起こせば、僅かではありますがリターンが得られます。
➡️自分が0から生み出したリターン(収入)は、何にも変えがたいほど嬉しいものです。皆さんもぜひ行動を起こし、この喜びを知って頂きたい!

明日から実践できる“自分のやりたいこと“を見つける

ここまで読んでくださった方は、「何か行動してみようかなー」と少しワクワクしているのでは?
そんなワクワクがあっても、いざやろうとしても肝心な「何をやるべきか方向性が定まっていない」という人は多いはず。
そんな人はメモを取って、自分の本心と向き合う時間を1分作りましょう。

【マインドとタスク整理の仕方】メモを取り始めて人生変わった【メモの魔力】
メモの魔力を読んだ筆者が全力で実践してみました。何をやるにも怒られたり、ケアレスミスばかりだった僕の人生が変わった瞬間。その一部始終をご覧ください。

「何もやりたいことが無い」という人でも、「もっと寝たい」、「遊びたい」でもいいのでその時思っていることを紙に書き出しましょう。そしてそれを“なぜ“やりたいか?を5回繰り返してみてください。自分のやりたい理由が明確になったのでは?

社会人1年目は環境も大きく変わるし、一瞬で毎日が過ぎ去ります。
そんな目まぐるしい日々に翻弄されるのではなく、自分が翻弄してやるくらいの気持ちで生きていきましょう!

それではまた👋

コメント

タイトルとURLをコピーしました