【ヒッチハイク旅(東北・北海道方面)】蓮田IC(埼玉)から函館(北海道)に行った話②

こんにちは。

今回も前回の記事に引き続き、ヒッチハイク旅(東北•北海道方面)

ということでシェアしていきたいと思います!

今回はヒッチハイク旅2日目ということで、仙台から青森県の青森駅まで。

北上方面でヒッチハイクを考えている方、高速への乗り方や、通ったルートなど

何か参考になれば幸いです。

【ヒッチハイク旅(東北・北海道方面)】蓮田IC(埼玉)から函館(北海道)に行った話①
ヒッチハイクをしてみたいというそこのあなた! ヒッチハイク慣れしてないというそこのあなたも! これを読めば誰でもヒッチハイクができます、是非チェックしてみてね。

1.ヒッチハイク旅2日目スタート@仙台市

前日の夜に国分町という3時過ぎまで仙台市の繁華街で遊んでいたこともあり、

寝不足で少しバッドコンディション👎(笑)

f:id:ko_fit:20191219112952j:image

ですが気合を入れ直して2日目スタート。

仙台市から長者原まで送ってもらいなんとか高速のICにたどり着けました。

段ボールを脇に置き、ご飯を食べていたらたまたま家族連れにこえをかけていただき北上に成功。

その後も有難いことに、お土産など買って頂き岩手県の岩手山ICへ。

f:id:ko_fit:20191219113429j:image

⬆️(岩手の名物お菓子のかもめのたまごです。中にごまあんが入っていて美味しかった。)

岩手山から町内会で遠足?大会?に来ていた団体さまに乗せていただき、浪岡に到着。

しかし、ここで高速を降りたことにより、旅がさらに難航していくことに、、、

2.トラブル発生、高速から降りてしまいコンビニで立往生

浪岡でど田舎のコンビニエンスストアに降ろしてもらい、その時は青森に行けたという達成感で降りれば何かあると楽観的でした。

しかし、周辺は田んぼと畑のみ…完全に途方に暮れました。

普通に考えたらバスやタクシーを使って主要な青森を駅を目指せばいいんですが、

ヒッチハイクに味を占めていた私達は普通のコンビニからヒッチハイク決行!

コンビニに入る人30人くらいに、「変質者かな?」と思われながら同乗をお願いしました。

優しいラグビーをしていたお兄さんが快く乗せてくださり、1時間近くかかり青森駅に!

東北に入って車の数が少なくなっていたこともあり、昼過ぎに出発をして青森に到着したのは19時前後と8時間くらいかかりました😅

f:id:ko_fit:20191219114302j:image

3.青森駅到着、海鮮が旨い!

2日目の乗り継いだルートは、

仙台→長者原→筑紫→矢巾→岩手山→浪岡→青森

青森駅についてからはとにかく食べまくりました。駅前にある海鮮屋さんで、帆立を釣ってそれを焼いて食べたり、繁華街にある「郷土料理」というお店で青森の地酒とつまみを頂きました。

f:id:ko_fit:20191219114656j:image

青森駅でフラフラしていたら、観光スポットに連れて行ってくれるというお兄さんについて行ったら、

めちゃくちゃ怖い新興宗教の加入に追いやられるトラブルも…

知らない人についていくのは怖いと初めてこの時かんじました。(笑)

(ここまで何事も無かったのが奇跡。乗せてくれた優しい人に感謝)

如何だったでしょうか?

次は最終編。青森→北海道です!

お楽しみに👋

コメント