【ブログ執筆】100記事、1万PV達成。ブログを始めようとしている方へ。

ライフスタイル

こんにちは。

いつも私の拙いブログをご愛読頂き誠にありがとうございます。

ブログを書き始めて約半年が経過…

日記感覚で始めたので、自分でもまさかここまで続くとは思っていませんでした。

今日はタイトルにもある通り、100記事、1万PVを達成したということで、

まだまだ未熟な会社員である私が実践してきたことを失敗談も含め皆さんにシェア!

これからブログを始めてみようかなと思っている方や、なかなか物事が継続出来ないという方も含め

少しでも参考になりましたら幸いです。

1.ブログ100記事、1万PV達成まで半年

2019年10月10日にブログを開設後、約半年で100記事、1万PVまで行くことが出来ました。

正直これはかなり時間がかかっている方ですね…(笑)

  • 「ブログを始めてみたいけど、今更…」
  • 「やってもたぶんつづかないしなあ」

そう思ってあと一歩が踏み出せないという方も多いのではないでしょうか?

私もその典型で、始めて2ヶ月くらいはPV数は100〜500くらいでいつモチベーションが下がってもおかしく無かったです。

今思うと「よく続けれれたな」と思います。

振り返ってみると、自分の投稿した記事に良いねがつくことや、たった1件アフリエイト収入が入ること、

iPhoneで書いてたのをiPadに変えたことが大きかったかと!(iPadがブログ執筆におすすめ⬇️)

ipad第7世代はサラリーマンに超絶オススメ【外出の多い方MacBookよりipad】
ipad第7世代はサラリーマンに超絶オススメ【外出の多い方MacBookよりipad】 iPadとMacBookどっちを変えばいいの?と悩んでいるビジネスマン必見。

2.ブログ継続のために行ったこと

  • 朝ブログを書く(ブログを書く時間を決める)
  • テーマは絞らず書いてみる

①朝ブログを書く(ブログを書く時間を決める)

“朝”と限定していますが、その人の生活にあった時間にブログを書くとルール化することがポイント。

慣れてきたら、隙間時間で書けばいいと思いますが、人間は「いつでも出来る」と思うと、

なんでも後回しにしてしまう傾向があります。朝30分だけと、あえて時間に制限を設けることで

集中して書ける、なおかつ習慣が身につく!

②テーマは絞らず書いてみる➡️慣れたら少し絞るの繰り返し

皆さんブログをやって何を書いていいか分からないという人が大半だと思います。

ぶっちゃけ僕もそう思い続けて半年が経ちました。(笑)

ポイントは、とにかくガムシャラに発信したいことを最初は書く。5記事くらい書いたら、

自分のブログを読む想定読者をイメージし、少しだけ内容を絞る➡️とにかく書く。

これの繰り返しが良いサイクルだと気づき只今絶賛迷走中。。最初からうまく出来る人はいません。100人中100人に発信していたのを、

50人、10人とターゲットを絞り自分のファンを1人でいいから獲得する思いで私は書いています。

3.今からブログを始めようと思っている方へ

「初期費用なしで始められる」、「匿名投稿で人を選ばない、場所時間の制限も無い」と

自由度が高いブログですが、簡単に始められるからこそ継続も難しい…

ブログの継続率は、だいたい1年続くのは10%くらいの人と言われています。

モチベーションや成果が出るのに時間がかかる点で途中で諦めてしまう人多数。

f:id:ko_fit:20200426190633j:image

ただ私が思うのは、1度ブログを始めてみてそれで1ヶ月で辞めてしまうことに

“なんの損があるのか?”ということです。多少なりとも文章を書くという行為への意識の変化、

アドセンスの知識、ターゲット分析のノウハウなど1度トライして得られるリターンの方が大きいのでは?

私が使っているはてなブログというサイトの登録はこちら⬇️

はてなブログとは - はてなブログ
はてなブログは、あなたの「書きたい」気持ちに応えるブログサービスです。ささいな日常も、忘れられない出来事も、はてなブログに書き残してみませんか。

今時間に少し余裕があり、自分の何か熱中してる物があるならその情熱をブログに1度注いでみてはいかがでしょうか?

それではまた👋

コメント

タイトルとURLをコピーしました