ipad第7世代はサラリーマンに超絶オススメ【外出の多い方MacBookよりipad】

ライフスタイル

こんにちは。

先日のAmazonサイバーマンデーでiPad第7世代を購入しました。

購入したものの紹介と、1週間使ってみての感想・レビュー。タイトルにも書いてある通り、若手サラリーマン(一人暮らし)には超絶オススメな商品ですので、その良さを存分にアピール出来たらなと思います。(笑)

パソコンをご購入を検討中の方、テレビ離れしYouTubeやSNSばっかり使っているよという方、作業をするのにMacBookとiPadどっちがいいか悩んでいる方などご参考になるかと思います!

MacBookとiPadってぶっちゃけどっちがいいの?
MacBook欲しいけど高いー。iPadだと機能が不十分な気もするしなあ…

f:id:ko_fit:20191216121316j:image

1.iPadとその他購入した物

それでは購入したものをどんどん紹介していきます!

①iPad第7世代

まずは今回の主役、iPad第7世代(10.2インチ)!

価格帯も手が出しやすく、1ヶ月くらい頑張って貯金すれば買える値段というのが魅力的ですよね。

②ガラスフィルム

そしてその防護フィルム。Appleはそこまで画面の補強に力を入れておらず意外に割れやすい。1万くらいかかる保証に入るより、こちらの防護フィルムを買った方が断然オススメ!

99%の高透過率、カッターでも傷がつかない9H強度となっています。

③キーボード付きiPadケース

こちらの魅力はなんといってもBluetooth接続が可能なキーボードが付属されていること!

スイッチをオンにすれば勝手にiPadと繋がります。

1度フル充電すれば90時間は使用可能なので、どんなに使う人でも1週間くらいはバッテリーは持ちます!

2.1週間使った感想・レビュー

最高の一言に尽きます。

何が良いかというと勉強やマルチタスクとの相性が抜群な点です。1ヶ月くらい使用してから改めて深い内容の記事を書くつもりですので、今回は端的に優れた点をご紹介します。

  • Microsoft系のソフトが使える。( Excel、Word)
  • 動画を見ながらメモを取れる機能
  • Kindleで本を見ながら、iPad上にノートを書ける
  • iPhoneとのデータ共有

などです!

仕事の簡単な処理を行うときは大体Microsoft社のソフトを使用することが多いのではないでしょうか?なかなかiPhoneでそれを処理するとなると難しいです。

ですがiPadならキーボードを使用できる。尚且つ画面が大きいので確認もしやすく、マルチタスクの処理に向いています。

その他、プライベートでの勉強や読書など効率をより高める機能も満載です。

3.iPadとMacBookどちらが良い?

私が感じているiPadがMacBookより優れていると感じている点からお話しします。

『 WiFi環境や有線LANのない環境で使用できること』

これがやはり大きいのでは無いでしょうか?

各スマホとテザリングしデータを使用することが出来るので、わざわざスタバや WiFi環境のある場所を探す必要もありません!

その他イラストを書く、ノートを取るなど日常生活に必要な項目を1つのツールで埋めてくれるので持ち物を集約できます!

逆にMacBookを使用すべき人は、プログラミングや動画編集など手の込んだ作業が必要な方、キーボード作業をメインに考えている方です。

簡単に両者のメリットをまとめると、

f:id:ko_fit:20191216151827j:image

如何だったでしょうか?

まだ買ったばかりで使いこなせていませんがかなりのメリットがあります。

是非みなさんも購入を検討してみてください!

それではまた👋

コメント

タイトルとURLをコピーしました