【市街地から1時間圏内】クアラルンプールの絶対にいくべき観光地3選

先日旅行で行ったマレーシア・クアラルンプールの観光地をご紹介したいと思います。

前回の記事はこちら↓

本日は旅行の2日目に訪れた場所、主にクアラルンプール市街地から1時間圏内でいけるような場所をまとめてみました。

マレーシア旅行をご検討されている方、なんとなく旅行に行きたいと思っている方、間違いなく絶景に出会えるのでぜひチェックしてみてください!

1.バトゥー洞窟

f:id:ko_fit:20191130160216j:image

こちらは私が泊まっていたホテルのあるブキッビンタンからタクシーで北方面に約20分の場所にあるバトゥー洞窟。

入り口には世界で最も高い神像であるムルガン像が立っています。

また、カラフルでインスタ映えするお洒落な階段は272段あります。

この階段を登りきると、そこには美しい鍾乳洞が広がっていました。

f:id:ko_fit:20191201063255j:image

大自然の偉大さみたいなものを感じることが出来ます!

2.ブルーモスク

f:id:ko_fit:20191201063455j:image

正式名称は、

スルタン サラフディン アブドゥル アジズ シャー モスクです。

観光ガイドの方が、こちらのモスクを作った際の王様の名前が建造物の名前にそのまま入っているからこんな長いなんだよとおっしゃってました。

クアラルンプール市街地からは電車だと1.5時間、タクシーを使えば1時間といった場所にあります。

外観がお洒落だし、それプラスあまりたくさん観光客も居ないのでゆっくり見て回ることが出来ます。

f:id:ko_fit:20191201063841j:image
f:id:ko_fit:20191201063845j:image

↑中に入るとこんな感じ。

まるで映画の世界に入り込んだかのような雰囲気、内装です。

3.セントラルマーケット

f:id:ko_fit:20191201210819j:image

オールドタウンを象徴とする名所で1888年にスタートした歴史あるマーケットです。

ファッション、雑貨、工芸品からスパグッズまで日常に必要なものを安く手に入れることが出来ます。

また、数多くのコピーブランドが出品されているので転売屋がここで購入することもあるとか。f:id:ko_fit:20191201211142j:image

f:id:ko_fit:20191201211206j:image

周辺には独特な建造物やモニュメントがあって非常に面白い街です。

お土産の購入目的でも良し、ちょっと変わったお店に出会いたいという方も必見のスポットです。

如何だったでしょうか?

今回はクアラルンプール近郊の観光スポットのご紹介でした。

皆さんも是非訪れてみては?👋

コメント