【朝ヨガ始めました】ヨガの筋トレへの相乗効果がすごい!

コンディショニング

こんにちは。

普段は土日休みなのですが、先日たまたま平日にお休みを頂きました。

いつも通り朝トレをやって、ちょっと休憩をしていたら面白そうなレッスンがあるなとふと思いました。

それがこちら。朝ヨガ

f:id:ko_fit:20191205134211j:image

なんとなく興味本位でやってみたのですが、、、

これがまあキツイし楽しい✨

筋トレに飽きがきている方や、さらに筋トレの質を高めたいという方まで。自分がやってみて感じた効果をお話ししたいと思います。

1.なぜヨガをやりたかった?

私は筋トレを始めた当初から、肩が痛くなったり、肋骨周りへの違和感、そして腰痛など様々な怪我に悩まされてきました。

そして最近では筋膜リリースを行うことでそれが改善され、今では全力で筋トレが出来て幸せです。

こうなってくると「もっと身体のことについて知りたい」「機能を向上させたい」という思いが強くなりました。そこでぼんやり思っていたのが、ヨガ🧘‍♂️

そういったきっかけで今回ヨガにチャレンジしました。

2.ヨガの効果

f:id:ko_fit:20191208175751j:image

日本ヨガ連盟HPによると、

「ヨガ」とはサンスクリット語で「つながり」を意味しています。

心と体、魂が繋がっている状態のことを表します。呼吸、姿勢、瞑想を組み合わせて、心身の緊張をほぐし、心の安定とやすらぎを得るものです。

一言で言うと自分の身体と向き合うことです!

具体的な効果を上げると、

①身体の歪み、くせを治す

②自律神経をととのえる

③肩こり、冷え性など慢性的症状の改善

があげられます。

私が特に力を入れたいのが①身体の歪み、くせを治すことです。

3.ヨガが筋トレのパフォーマンスを高める

ヨガの効果を前章でざっとお話させて頂きました。

しかし、これらの効果をしっかり得るのはなかなか難しい…

呼吸に集中し、尚且つ身体を自分の思うようにコントロールしないとポーズが取れません。まさに、自分の身体と向き合い対話することがポイントとなります。講師の方は簡単そうにとっているポーズが全く出来ない。(笑)最初から出来るとは思ってもいませんでしたが、ここまで身体をコントロール出来ないことに衝撃を受けました。

正直筋トレ技術が上がってきたと思い上がっていたところは少しあります。ヨガを思うように出来ない悔しさと同時に今後の成長へのワクワク感も生まれました。身体の機能の改善、呼吸の意識、軸の作り方。成長出来る要素がヨガには詰まっていることは間違いないです。

突き詰めれば相当奥が深いヨガですが、まずは呼吸、身体の弛緩の体得を目標に継続してみようと思います。

呼吸法の技術を高められれば、それは横隔膜のコントロールに繋がります。

身体の弛緩を会得すれば、怪我のリスクの軽減、筋肉の収縮伸展のクオリティが間違いなく上がります。

まだまだ分からないことだらけですが、まずは継続。土日や筋トレのオフの日に身体のケアも含めて取り組んでみます!

何かご参考になれば幸いです。

それではまた👋

コメント