【メモ、ノート、スケジュール管理を一冊で】新社会人はとりあえずこれを持っとけ!レイメイ藤井システム手帳

ライフスタイル

こんにちは。

本日は社会人2年目となった私が、新社会人となる方、また私と同じように若手サラリーマンとして活躍している方にぴったりのアイテムをシェア。

丸1年サラリーマンをして、メモ帳、スケジュール管理、to do リスト…

うまく使い分けが出来ていませんでした。そんな悩みを一冊で解決してくれたのがこちらのシスかテム手帳。

タスクの整理、スケジュールの整理、心の整理。

新年度となった今だからこそシステム手帳を使って見直してみてはいかがでしょうか?

1.システム手帳とは?

システム手帳(システムてちょう)は、手帳の一種で、バインダーの仕組みを持ち

リフィルと呼ばれる用紙部分を交換可能なものをいう。

要は要らなくなった紙をすてられ、足りなくなったらそれを買って補充ができる手帳です。

f:id:ko_fit:20200417190519j:image

当然、カレンダーとしてスケジュール管理ができるような用紙が何種類もあります。

自分仕様にカスタマイズが可能なのも魅力ですね!

2.システム手帳のメリット

社会人になって、まず私は手帳を買いに行きました。この時普通の手帳を買ったのですが、

仕事の現場に入るとメモを取る機会がとにかく多い。(メモは特に重要です⬇️)

【マインドとタスク整理の仕方】メモを取り始めて人生変わった【メモの魔力】
メモの魔力を読んだ筆者が全力で実践してみました。何をやるにも怒られたり、ケアレスミスばかりだった僕の人生が変わった瞬間。その一部始終をご覧ください。

せっかく買った手帳もメモ帳代わりに使っていると、気づいたら用紙もなくなり、やむを得ず別のノートを準備…

こんな悩みを解決してくれるシステム手帳の良さを1つあげるとすれば…

1冊で社会人に必要な機能をいくつも果たしていること

◎システム手帳のメリットは?

  • 要らなくなったページは捨てられる
  • ページを追加購入すれば毎年手帳を買う必要なし
  • ノート、メモとしての機能も果たす
  • 長く使うほど革に味が出てくる
  • 持ってると仕事できそう(笑) 

メモやノートをとっている際に、「スペースがもう無い…この内容は書かなくていいかな?」

と思ったことはありませんか?

書き漏れした内容が超重要であることが多々ありました。システム手帳を買って仕事の効率をあげましょう!

3.私が使っている「レイメイ藤井」システム手帳

そこで私がお勧めしたいのがこちらのシステム手帳!

レイメイ藤井は1889年創業の歴史ある手帳メーカー。

文具の販売に特化したメーカーであり、その機能性はもちろん、

革にもこだわり安心して長く使える+長く使うと味も出る素晴らしい製品です!

f:id:ko_fit:20200417071725j:image

気になる中身は、

  • マンスリー用紙 20枚
  • ウィークリー用紙 20枚
  • ノート 20枚
  • チェックリスト 10枚
  • リフィル、下敷き

こちら用紙が無くなることを見越して、追加購入しておくと楽ですね!

いかがだったでしょうか。

新年度に突入しまだ手帳を買ってないという方、スケジュールがうまく管理できないとお悩みの方。

価格もリーズナブルなので、ぜひ一度試してみては?

それではまた👋

コメント

タイトルとURLをコピーしました