【セブ島留学】セブ島に短期留学(1ヶ月 )体験記(費用、学校等)①

ライフスタイル

こんにちは。

先日友人から、「フィリピン留学考えてるんだけどどう思う?」と相談をされました。

ちょうど1年前フィリピンのセブ等に短期留学をしていた体験をもとに、友人の疑問に答える形式で情報をしていきたいと思います。

英語の学習をしていて、「実際にネイティブと話してみたい。でも、金銭的、経験的にいきなりアメリカは…」とお考えの方も多いことでしょう。私の友人もその1人でした。

そんな皆さんにご紹介したいのが、フィリピン留学🇵🇭英語は第2言語ですが、フィリピン人は小学生から英語で全ての授業を受けているのでほぼネイティブです!

また金銭面においても、アメリカ、ヨーロッパに比べ半額で留学することが可能です。

私のセブ島留学経験(2018年11月)をもとに皆さんに情報をシェアしていきたいと思います。

1.セブ島留学の費用は?

下記の写真は私が留学をした際にかかった費用です。

f:id:ko_fit:20200105105230j:image

その費用なんと209,210円

この費用に含まれているのは、

  • 語学学校費用(授業料)
  • 往復航空券
  • 食事代(学校支給)
  • 宿泊費(学校併設の寮)

皆さんが想像している以上に安いのではないでしょうか?

私の場合な、留学エージェント経由で予約したのでこの値段となりましたが、自分で学校と直接アポイントをとり、航空券もネットで購入をすればおそらく2〜3万くらいここから安くなります!

ちなみに私が利用した留学エージェントはこちら⬇️

その他生活費は、旅行等をせず勉強だけするならばおそらく1ヶ月で1万くらいで済みます。(笑)

私の場合、旅行に行ったり、夜は飲み屋で遊んだりしていたので1週間1万円くらい。だいたい4〜5万くらいここに追加費用がかかりました。

トータル25万とお考え頂いて問題ないでしょう。

2.私が通っていた語学学校“3Dアカデミー”に関して

私がこの学校を選んだ1番の理由は利便性!

  • ジムが併設されている
  • スーパー、コンビニが徒歩1分
  • セブの中心地へも車で10分程度
  • 日本資本なので心配事が無い

等の理由があげられます。中でもジムが併設されており、学校の裏手にはサプリメントショップもあるので筋トレが好きな方には最高の条件が整いまくっている…

(学校の周辺情報です⬇️)

f:id:ko_fit:20200105113049j:image

サプリメントショップWise Choice ⬇️

また、学校の向かい側にある建物が3階建ての寮となっており、3階が食堂、屋上にはバスケットコートもあります。

また、3階は基本的に常に開放されており、カフェテリアでトークしたり、隣の自習室で勉強に集中したりとワークライフバランスも整います。

ここまでの設備の充実度が揃っていて、1ヶ月のトータル費用が20万円であるとなると、

行かない手はありませんね!

3.語学学校での1日のスケジュールは?

1日の学校でのスケジュールはこちら⬇️

(写真上部にある430というのが初めて受けたTOEICのスコア)

f:id:ko_fit:20200105113745j:image

マンツーマンレッスンが1日に4本。

グループレッスンはマックス4本まで。(調整可能)

私はグループレッスンよりも、語学の基礎力が不十分だったので1コマ減らし自習をしていました。(ほぼジム行ってた。笑)

私の通っていた3Dアカデミーはどちらかというと、語学留学ビギナー向けの学校であったのでそこまでキツく無いです。

なので私は、朝の時間自習室で友達と単語学習、授業課題の勉強。

17:00〜18:00 ジムで筋トレ

18:00〜19:00 友達と夕食

19:00〜 夜の街へ飲みに繰り出すor勉強

23:00 就寝

といったような1日を送っていました。f:id:ko_fit:20200105120513j:image

土日はフリーなので、学校のボランティアイベントに参加したり、近くの島に遊びにいったりしていました。

(地元の小学校の子供に歌を教えました。)

f:id:ko_fit:20200105115845j:image

いかがだったでしょうか?

留学というと、金銭面やレベルの面で1歩引いてしまいがちです。しかし、私のスコアをみて分かる通り(TOEIC430点)

行けばなんとかなります。少しでも海外に興味があるという方に、セブ島短期留学は非常にオススメです!

少しでも皆さんの留学への一助となれば幸いです。

それではまた👋

コメント

タイトルとURLをコピーしました