食品商社マンが教えるダイエットに最強の調味料BEST5

ダイエット

こんにちは。
皆さんダイエットしている、もしくは太りたくないと思い、この記事を訪れてくれたのかと思います。もし、バルクアップ中という方も、無駄な脂肪をつけずに、美味しく楽しく食事を彩る調味料ベスト5を本日はご紹介。

Kohey
Kohey

食品商社で働きながら、トレーナー、食生活アドバイザー(2級)として活動する私が、本当は教えたくないとっておき調味料をご紹介。

本日のテーマ

食品のプロが、ダイエットにぴったりの調味料ベスト5をご紹介。ダイエット中の調味料選びのポイントなんかもシェア。

ダイエット中の思わぬ敵“調味料“

「サラダ=痩せる」は誤り。調味料の思わぬカロリー

今日もサラダを食べて、ダイエット頑張ろう!

Kohey
Kohey

ちょっと待ってください。そのシーザーサラダ本当に痩せるのに効果的でしょうか?カロリーを見れば、331kcal。この原因はドレッシング(調味料)にあります。

ダイエット時に多くの方は、コンビニのサラダコーナーと睨めっこ。しかし、皆さん「サラダ=痩せる」というイメージをあまりにも強く持っているため、その中身を把握せずに、誤った努力を続けている可能性があります。

どんな調味料を選べば良いの?

調味料を選ぶ際のポイントはこんな感じです。

調味料選びのポイント

①脂質はできる限り0のものを選ぶ。(ノンオイルの表記あり!)
②動物性やオイル系のソースではなく、出汁系のソースがヘルシー
香辛料のスパイスは、カロリーがほぼ0なのでお勧め

調味料選びで絶対に気をつけなければいけないポイントは、油(オイル)。

オリーブオイル、シーザーソースなどと、カタカナ表記だと、なんかおしゃれでヘルシーな印象を持ちますが、実際は脂質まみれで高カロリーなので要注意!

ダイエット時のお勧め調味料ベスト5

5位 わさび醤油

減量向きな第一の理由に、“鶏胸肉“にあうことがあります。パサパサした鶏肉も、わさびの風味で美味しく感じられます。また、わさびの辛味成分である「アリルイソチオシアネート」の殺菌作用があり、お勧めしたい理由の1つ。

減量中は免疫系が弱るので、わさびと一緒に食材を取ることで、身体に害のある菌を殺す作用が働きます。体調管理面でも大活躍なのがわさび醤油の魅力。

4位 ガーリック・パウダー

ダイエット中って、油物やオイリーなスナックが食べれませんよね…。そんな時に、ガーリックパウダーをかけて、ニンニク風に食材をアレンジすれば、多少スナック欲が満たされます。(けっこう真面目に笑)

また、ニンニク独特の香り成分である“アリシン“は、①テストステロン値を高める②糖質代謝を促すビタミンB1の働きを促進。

こういった点からも、健康的にダイエットをするために、ガーリックパウダーめちゃくちゃおすすめです。なかやまきんに君は、毎日黒ニンニクを5個食べているらしいです…⬇️

【必見】バルクアップ、ダイエットに絶対おすすめの食事を紹介します。なかやまきんに君が毎日食べるのはコレです。

3位 塩昆布

先日こんなツイートをしましたが、まじで何にでも合うのでお勧めです。
尚且つ、外出時の調理料として、持ち運びが大変しやすいので、出先で食事することの多い営業ダイエッターを助けてくれます。

私も去年は、週の半分は外出だったので、コンビニでキャベツを買っては、“塩昆布“をかけて空腹を紛らわしてました。意外と高タンパクでもあるし、汗をかいた後の塩分補給にもぴったり。

2位 ウォルデンファーム 0カロリー調味料

結論から言います。めちゃくちゃ美味しくて、0カロリーなので中毒性がすごいです。人工甘味料をとりすぎると、お腹が張りやすいという実験データもあるので、取り過ぎにだけ注意しましょう。

皆さんに最もおすすめしたい理由は、商品バラエティの豊富さ!

  • キャラメルシロップ
  • ストロベリーシロップ
  • チョコレートシロップ
  • パンケーキソース
  • BBQソース

どれも0カロリーで、食事を楽しめます。もし、まだ買ったことがないという方は、ダントツで『キャラメルソース』が美味しいので、是非⬇️

1位 白だし

まじで白だしを月10本以上買ってます。(笑)多くのボディビルダーが白だしを調味料として愛す理由はなんでしょうか?

それは、①鶏肉の旨みを引き立てる②かさが増える③味付けが楽
だからです。

私は白だしでお粥を基本的に作っていますが、YouTuberのマッスルグリルさんも白だしを活用して、いろんなダイエットレシピを公開してます。

【セメント】究極の減量食第三弾!!

痩せたいなら、白だしで味付けすれば間違いなし!

如何だったでしょうか?味気ない食事が続く減量食ですが、調味料を使い分けながら、“ノンストレス“で楽しくダイエットを頑張りましょう。それではまた👋

コメント