【ブログ開設1年】“20代会社員こそ“ブログを書け!ブログは最強のアウトプット法

会社員

こんにちは。
早いもので私がブログを開設してから、1年が経過しました。(開設日は19年10月11日)

Kohey
Kohey

某食品系商社に勤めている傍ら、ブログを1年書き続けた。
ブログ収益はもちろんだが、若手の会社員に必要なあらゆるスキルが得られるブログ。なぜやるべきか?やらないとなぜ損なの?そんな疑問に、1年の経験則からシェア!

本日のテーマ

若手の会社員で、「何か始めたいけど何からやれば良いのか分からない」と悩む方は多いです。そんな方におすすめしたいブログ。ブログから得られるベネフィットを1年間で250記事以上書いた、筆者がシェアします。

ブログ継続1年、250記事投稿

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。

2019年10月11日にブログを開設してから1年が経過。当初は、“はてなブログ“にて情報発信をしていました。副業向けの情報発信も行うため、20年GWから“WordPress“というブログツールで現在は管理。

全ての記事をトータルすると、その数250記事以上!我ながら、よくここまで続けれたなと思います。(笑)情報を日々発信して増える、皆様からのページビュー数(pv)や、コメントなどの反応があったおかげです!

1年ブログ書いて思うことー若手会社員はやらなきゃ損?ー

結論からいうと、激動の時代で若手会社員として活躍する皆様こそ、ブログもしくはビログ(YouTube)をしないと、成長するチャンスを逃してしまう。

なぜなら、テレワークが普及した現在のワークライフでは、インプットできる機会は増えましたが、圧倒的にアウトプット出来る場が減っているからです!

例えば、会社での大きなプレゼン。私の会社ではオンライン化され、zoomを使って、自分のつくった資料をプレゼンする場があります。ですが、どれほどの人が「このオンラインプレゼン」を真剣に聞いているでしょうか?

ただでさえアウトプット出来る場が減った+アウトプットの環境も不十分。そうなると自分でアウトプットする機会を作らないと、せっかく読んだ本やセミナー・ネットで得た情報も、次の日には忘れてしまっている。

転職や、起業がより身近になった変化の時代を生きる若手こそ、自分でアウトプットできる環境をつくる。つまり、ブログやYouTubeで情報発信をすることが他と差がつくポイントなのです!

若手会社員がブログで得られた3つのこと

ブログ収益

これは、アフリエイト収益と言われるものです。簡単に言えば、成果型の広告収益ですね!

例えば私が、「この本面白いから読んでね!」と宣伝をしたとします。(例で私の本を貼っておきます。)

これを購入してもらうと、その売り上げの5%程度を報酬として受け取れます。ブロガーのメインの収益源ですね。

スキルが身につく(ライティング・デザイン・マーケティング)

“ブログを書く“ということは、①自分で企画して、②商品(文章を作り出し)、③それを売り込む(読んでもらう)という1連の流れを全て学べます。

これは今後Excelやパワポを使いこなせること以上に、重要なスキルになる。会社でイチから習って行こうなんて考えでは甘いです。自分でブログから学んだライティングやターゲティングスキルを、本業でアウトプットする。

学びの情報源、テキストとしてブログを使え!

最高のアウトプット環境

勉強・情報をインプットする方法と聞かれたら何が頭に思い浮かびますか?

  • 読書
  • 語学学習
  • オンラインサロン
  • ビジネススクール
  • 研修・セミナー

インプットには様々な方法がありますが、逆にアウトプットと言われた、少し頭を悩ませる方も多いののでは?

実際、オンライン化が進み、人と会わなくなったことは、『人に話す』、『教える』といった環境を奪っていきました。だからこそブログで、1日前に学んだことをあうトップットすべきなんです!個人のスケジュールや友達の人数、場所、時間も関係ない。そんな自分を試せる場がブログ。

ブログを始めたい人のファーストステップ

まずは無料ブログに登録

冒頭でお話しした通り、このブログの開設当初は“はてなブログ“というブログツールを使っていました。理由は、①アフリエイトができる②他の無料ブログよりデザイン性がある③コミュニティ機能で、読者も集めやすいからです。

無料だからと侮ることなかれ!先に話したブログの3つの恩恵全てを受けられます。
興味ある方はまずは登録!

ブログを作成 - はてなブログ
はてなブログは、無料ではじめることができる「書きたい」気持ちに応えるブログサービスです。執筆のプロにも選ばれる強力な編集機能、見た目を変更できるカスタマイズ性の他、はてなブックマーク等と連携し、あなたの「読まれる」ブログをサポートします。

デザイン性を求めるならWordPress

年間の管理費が1万以上かかりますが、「ブログをおしゃれに+お金を払うことで継続したい」という意識の高い方は、WordPressから始めることをお勧めします。

なぜなら、より読者に対するマーケティングを行い、それを実践することができちゃうブログツールだからです。

例えば、「読む人は、ここに広告があっても見ないな…」という部分を削除し、逆に欲しい場所に広告を貼ったり、画像を貼ったりできます。相手の“不“に対して、自分でカスタマイズしてブログを作成できるので、“アウトプット“という観点からしても価値の高いアウトプットができるのです!

WordPressを使ったブログの始め方_01【SEO対策もセットで解説します】

いかがだったでしょうか?少しでもブログに興味が湧いた方は、とりあえず無料ブログに登録を!あなたの人生がより豊かに、濃密になる第一歩!それではまた👋

コメント