【筋トレしてる方へ】毎日鶏肉を1キロ食べ続けた結果、カラダに異常が…

ダイエット

こんにちは。
今日は私の実体験をもとに、毎日同じような食事をしているトレーニーに向けた記事。

Kohey
Kohey

ダイエット中、ダイエットを終えた後も、何を食べるか迷ったり、準備するのも面倒なので鶏肉1キロを毎日食べ続けてます。

身体に起こった3つの異常を今日は皆さんにシェアします。

本日のテーマ

鶏肉を毎日1キロ食べ続けて起こる身体への影響について。偏食気味の方、筋トレをしている方向けの内容となってます。

鶏肉1キロ生活を始め、半年

今年の6月あたりから、12月までプロテインはあまり飲んでおらず、鶏肉を毎日約1キロ食べています。

理由は、①単純に好き②筋肉の材料となるタンパク質豊富③調理が楽だからです。

今回はそんな偏りまくった生活をして大丈夫なの?という家族や友達からの声にお応えし、身体に起こった弊害をご紹介致します。

こんな感じで毎日ボイルして食べてます。

鶏肉1キロ生活の弊害

腸内環境が悪くなる

鶏肉などの動物性のタンパク質ばかり食べていると腸内環境がかなり悪くなります。理由は、肉に含まれるタンパク質やアミノ酸が“悪玉菌“の餌となり、有害物質を増やすからです。

焼肉を食べた翌日に「おならが臭い」、「肌が荒れた」、「便が硬くなってしまう」
これらは全て腸内環境が関係しています。
肉だけでなく、野菜、汁物などバランスよく食事は取りましょう。

体臭が変わる

人によるかも知れませんが、肉ばかり食べていると獣臭が強くなります。

体臭というものは皮膚の分泌物が酸化し、揮発することによって臭ってくるものです。そして、臭いの元となる分泌物は、体内から汗腺を通って排出される汗や皮脂。これらは、日々の食事や生活習慣によって量や質が変わり、臭いを引き起こします。

https://odorate.co.jp/taishulab/body-odor-meat
Kohey
Kohey

要は、肉ばかり食べていると、動物性の皮脂が身体に溜まって、汗などを通し、強い匂いを出してしまうよってことです。

もし、思い当たる節があるという人は、体内を弱アルカリ性に保つ“梅干し“を食べることがおすすめ!また、そのほかにも食物繊維をしっかり取って、腸内環境を改善させることも効果ありです。

肝臓機能の低下

Kohey
Kohey

私ごとなのですが、今年の健康診断で“要検査“判定をくらってしまいました…項目はやはり『肝機能』でした。
タンパク質を多く取っている人は、肝臓がその処理に多くのエネルギーを使っています。労ってあげましょう。

「酒を飲むと肝臓が痛む」と言われますが、高タンパク食も肝臓への負担は大きいです。また、肝臓によって肉に含まれるタンパク質はアミノ酸に分解されたのち、アンモニアに変化します。このアンモニアは通常は尿中に排出されますが、肝機能が低下していると血中から全て排出されず、汗として出てきて臭いの原因となります。

お酒を飲まれる方が休肝日を作っているように、“休タンパク質日“など作れれば良いですが、それは難しい話。なので、バランスの良い食事を心掛けて、少しでも肝臓への負担を和らげることが、筋肉にとっても、自分の将来にとっても良いのではないでしょうか?

鶏肉中心の生活をする方へ※筋トレしてる人は必ず読んで

筋トレに本腰を入れてやり始めた方は、サラダチキンや卵などタンパク質をたくさん摂るような生活になっているかと思います。

筋肉にとっては非常に良いことですが、自分の生活をトータルで見た時に「本当に健康と言えるか?」。一度自分の心に問いかけてみよう!

もし少しでも自分の食生活に不安があるということは、次の3つに注意をしてみては?

善玉菌を増やす食品を食べる

腸内環境をよくするには、“悪玉菌を増やさない“ではなく、“善玉菌を増やすようにする“ようにする。

善玉菌そのもの=ビフィズス菌など。
善玉菌の餌=オリゴ糖など。

筋トレをしてるものにとって、鶏肉を食べないことはできないので、善玉活動頑張っていきましょう!

体臭対策は、水分補給と腸内環境チェック

食品ベースの体臭の原因は、肝臓でできた“アンモニア“。アンモニアが尿として排出できないと、体臭に直結。なので、水分を積極的にとって、体外のアンモニアをどんどん出すように意識しよう!

また、アンモニアを作る原因にもなる腸内環境の整備はマストです。
さっきも言いましたが、善玉菌を増やす食生活で体臭問題もクリア!

傷んだ肝臓を回復させるには?

まずは肝臓に負担のかかるタンパク質以外の要因をできるだけ減らしましょう。

それは、“お酒“と“‘油物“です。お酒は必ず休肝日を作ること!
そして油物に関してですが、脂質は消化に2時間異常かかり、その負担は他の栄養素に比べ非常に大きいです。

高タンパク食をしている人は、こういった点に注意をして、肝臓を労ってあげましょう。

いかがだったでしょうか?
私も今回健康診断に引っかかってしまったので偉そうなことは何も言えませんが、まずは“健康第一“!できることをしっかりやって、筋肉にも内臓へも良い食生活に改善していきましょう。それではまた👋

コメント