5食白米を食べて−7.5キロ!ゆる減量3ヶ月で身体の変化はいかに?

ダイエット

こんにちは。
本日は4月中旬から初めていた、ゆる減量の経過報告と、5食白米を食べながら7.5キロ痩せる方法をご紹介!

Kohey
Kohey

1日に食べる量を自分で把握できていれば、 1日5回白米食べてもどんどん脂肪を落とせます!
本日は私の“食べて痩せる“減量方法と、身体の変化を皆さんにシェア。

本日のテーマ

1日に5食白米を食べながらも、着実に脂肪を落とすダイエット法を紹介。
これを読めば、ストレス、悩み一切なしでダイエットできるようになります!

私の最近の食生活( 1日計6食)

私の最近の食生活は、テレワークということもあり、ルーティン化した食事を行なっています。(テレワーク中の 1日は過去の記事を参考に⬇️)

完全テレワーク移行会社員の1日(本業×筋トレ×副業×英会話)
緊急事態宣言の解除後徐々に、テレワークの導入の明暗が分かれる昨今。私の勤める会社では、テレワークを本格導入化することが決定し、毎日本業、副業、趣味に全力で取り組んでいます。パラレルな生き方が実現できるテレワーク。テレワーク会社員のその1日に迫ります。

早速ですが、 「1日5食白米を食べている」の内訳を説明させてもらうと、主に3パターンに分かれます。①トレーニング前②トレーニング後③その他+プロテインといった感じ。 1日に5食、以前このブログで紹介をさせて頂いた“ダイエット粥“を飽きることなく食べてます。⬇️

コスパ、味、満腹感ともに最高の“ダイエット粥“で3キロ減!(レシピ紹介)
ダイエット中においしいものをお腹いっぱい食べたい。そんな思いに応えるべく、食品商社マンが考えたレシピーそれがお粥。“お粥“の恐るべきダイエットへの効力と、コスパ、味、満腹感ともに最高なので是非皆さん作ってみては?
1日の食事スケジュール

①朝 白米150g 胸肉150g オクラ ➡️400kcal
②トレーニング後 白米130g 胸肉130g 卵 1個 ➡️450kcal
③その他(ランチ、おやつ、夜飯)
白米100g 胸肉125g オクラ 320kcal×3=1560kcal
④寝る前 プロテイン 100kcal 1日トータル2500kcal

3ヶ月のゆる減量の成果はいかに?

皆さんが気になるのは、やはりその成果ですよね!?
タイトルでも書いている通り、3ヶ月で-7.5キロ!
では見た目はどのくらい変化したでしょうか?

4月頭?76キロ時

⬆️減量当初が76キロちょい。今年のバルクアップは、脂肪も乗りすぎずに上手くできたかなと個人的におもってます。(笑)

そこからコロナでジムに行けない期間も2ヶ月あり、ジム復帰してから 1ヶ月ちょっと。体重は68.5キロまで落ちました!
そして気になる最近の私の身体がこちら⬇️

7月20日撮影
背中もボチボチ絞れてます。

同じポーズ、同じ場所で撮れていないので、少し比較はしづらいですが、明らかに絞れてる!しっかり白米を食べながら、全力で筋トレをすれば、着実に脂肪は落ちていきます。“継続は力なり“とはまさにこのこと!

“食べて痩せる“3つのポイント

食事の回数はこまめに摂るように!

以前の記事でもシェアさせてもらっていますが、食事は小分けに摂るのがおすすめ!

  • 血糖値の急上昇、急降下を防ぎ、食欲が爆発するのを防ぐ
  • 代謝の高い状態をキープする
  • 栄養が常に体に行き届く
  • 食事することで、カロリーを消費できる(食事誘発性熱産生)

詳しく知りたいという方はこちら記事をチェックしてね!

「サラリーマンこそ、こまめに食事を!」1日6食生活を3年してわかったこと。
皆さん1日に何食食べていますか?「1食や2食に抑えて、ダイエットしている!」という人もいるのでは?でも、それっt実は逆効果。3年間1日6食生活をしている筆者が進める、“こまめに食事“ダイエットがすごい!

HIITを取り入れよう

しっかり食べているのだから、その分全力で運動を頑張らないと当然痩せません!(私は 1日に2500kcal以上を消費する必要があります。)

筋トレはもちろんですが、特にそれとセットでお勧めしたいのがHIITというエクササイズ。わずか4分で 1日の代謝が爆あがり。通常時の 1.5倍の代謝が36時間続くという研究結果も。

“食べて痩せる“ために、 1日中エネルギッシュに動いていきましょう。逆に食べない人は、動きも鈍く、 1日の消費カロリーが減っている傾向に…どっちがいいかは一目瞭然ですよね!

【2週間で驚きの成果】HIITめっちゃキツイけど効果半端ない(プチ減量途中経過)
皆さんHIIT(ハイインテンシティインターバルトレーニング)をご存知でしょうか? この方法を実践すれば、しっかり食事を取りながら痩せることができます!断言しましょう。 しかし、めちゃくちゃキツい方法!?

炭水化物はお友達!(悪じゃない。)

冒頭からずっと言っているように、「 1日5回白米を食べて減量」しています。理由は、炭水化物のおかげで、①体温が高く保て、②筋トレの質も向上し、③基礎代謝も上がり脂肪が減るからです。このサイクルが上手く回れば、誰でも簡単に、“炭水化物とお友達になって“ダイエットできるのです。

炭水化物の 1日の摂取目安・・・体重の3倍〜3.5倍(g)
例 70キロの人の場合 70×3.5=約250g
※あくまで目安です。3.5倍で落ちなければ3倍で調整しましょう。また、脂質は極力取らないようにするのもポイント。

いかがだったでしょうか?
「コロナ太りを感じるなあ〜」という方は、ぜひゆる〜く炭水化物と仲良く付き合いながら減量してみては?それではまた👋

コメント