コスパ、味、満腹感ともに最高の“ダイエット粥“で3キロ減!(レシピ紹介)

ダイエット

こんにちは。以前Twitterにこんな投稿をいたしました⬇️

今日はこの1ヶ月毎日食べて3キロ痩せた“ダイエット粥“の魅力を皆さんにお伝えするとともに、レシピや栄養バランスまでシェア!

本日のテーマ

①1ヶ月食べ続け、3キロ痩せた“ダイエット粥“のレシピ紹介

②なぜダイエットにお粥が効果的なのか?

③栄養バランスとカロリー

激ウマ“ダイエット粥“のレシピ紹介

まず必要な食材はこちら⬇️

  • 鶏胸肉(100g〜150g)
  • 白米(100g〜150g)
  • オクラ
  • 卵(お好みで)
  • お湯(適量)
  • 白だし

①まずは鍋で鳥の胸肉に火を通します。私はこれが面倒なので、炊飯器でまとめて茹でて、それを細かく切ってタッパーに詰めています。(本当に楽なので、皆さんにもおすすめしたいです。)

②鶏胸肉に火がだいたい通ったら、オクラを入れて1、2分加熱します。

③そこにお湯、白だし、白米を入れて軽く混ぜる。お湯は全部の具材がお湯に浸かるくらいを目安に投入です。最後に卵を入れて、良い感じに火を通したら完成。

④仕上げに鰹節を入れると更に美味いです!

なぜお粥はダイエットに効果的

カサが増えて満腹感アップ

サラダやキャベツを食べると、少しは空腹感が紛れますよね?それと同じで、お粥にしてかさを増やすと、咀嚼回数も増えて脳は満腹感を感じます。ダイエットにおいて空腹感はストレスとなり、それが脂肪の燃えにくい代謝の悪い健康状態を引き起こします。
お粥を食べて、心身共に健康的なダイエットをしましょう!

体温上昇と水分摂取の増加の相乗効果

まず、1日に必要な水分の摂取量を皆さんご存知でしょうか?ダイエットをしている方であれば4Lは摂取したいところ。しかし、現実問題ほとんどの方がこの量を取れていないのが現状です。そこで、“お粥“には多くの水分が含まれています。そして“お粥“を食べると、体温上昇により汗をかきます。これは何を意味するか?

①汗をかくことで、身体は水分を欲しがり、1日の摂取水分量が増えます。②体温が上がり、汗をかくということは、代謝の向上を意味します。(要は脂肪が燃えやすい)
このダブルの効果であなたの血流、ダイエットサイクルを好循環に導くのです!

“ダイエット粥“の栄養素

私は卵ありバージョンと、無しバージョンで1日に5回ほど、このお粥を食べて3キロ痩せました!まずは卵無しの“ダイエット粥の栄養バランスがこちら⬇️

トレーニング後のみ、「卵あり」のダイエット粥をたべます⬇️

1日のトータルカロリーがだいたい2400kcalくらい。少したべすぎかなーとも思ってましたが、順調に脂肪は落ちているので『お粥効果』が出ているかと!

いかがだったでしょうか?せいぜい1杯あたり、100円〜150円程度の超コスパの激ウマ“ダイエット粥“。皆さんも是非1度作ってみてはいかがでしょうか?

コメント