【死んでも休日を無駄にしない!】社会人必見、マインドマップを使って充実した休日を!

ルーティン

こんにちは。
社会人になりたての頃、漠然としたこんな疑問がありました。

Kohey
Kohey

平日働いて、いざ土日を迎えても何をやっていいかわからない…社会人の理想の休日ってどんな感じだろ?

「何かやりたい」と思ってはいるけど、平日の疲れからついついダラダラ過ごしてしまう。そんな人は少ないはずです。「そうならないためのおすすめの遊びや習慣をご紹介」と行きたいところですが、その人がそもそもどんな休日にしたいかで読むべき記事は変わるはず!今日は“休日にやりたいこと“を見つける効果的な方法をシェア!

  • 早起き
  • カフェに行く
  • 運動
  • ルーティンを作る
  • 英会話
  • メルカリを使って断捨離
  • 1人でもいいので高頻度で会う友達を作る

あなたにとっての理想の休日とは?

まずは自分の思ってることを書き出そう。

あなたが考える理想の休日はどんな1日ですか?
住居や金銭面、労働条件などからできる出来ないあるかとは思いますが、まずはそんなことを度外視して書き出してみよう!おすすめの書き出し方法が、“マインドマップ”で思考の整理!

トニー・ブザンがジョン・ネイスビッツの「メガトレンド」という書籍の内容をまとめたマインドマップ

上の画像はかなりしっかり作り込まれた例ですが、やり方はシンプル。『キーワードに対し、思い浮かんだ考えを書き殴るだけ。』参考までに私の書いたマインドマップをご紹介。

私の理想の休日〜マインドマップ〜

書き殴った拙いマインドマップですみません…(笑)やり方は次の通り⬇️

①真ん中にキーワード(テーマ)を書く。
②それに対して思いつく方法や、アイデア、考え方などを書く
③「②」で出たアイデアがなぜキーワードに対し効果的なのか、理由やトピックを書き、肉付けする。

今回のマインドマップの幹となるものは、”理想の休日“。
➡️私理想の休日にするための6つの要素を立てました。

1つ例にとって詳しく解説をすると、”早起き“。早起きを休日にすることで次のような好循環が生まれ、100%休日が充実すると思っています。

朝日を浴びて目覚めスッキリ➡️出かけるにしても混雑が無くストレスフリー➡️1日が長くなって最高に充実

実際の休日のモーニングルーティン

朝4時半に起床、最近日の出が早くなってきたので朝日を早く浴びられてハッピー

最近は近所の公園のベンチで英語の勉強をやってます。夏前の朝の肌寒さがなんか良いんです。(笑)そして英会話を終えたらそのまま公園でトレーニング!

そうして休日の最高のスタートダッシュを切ったあとは、カフェでお勉強タイム、休憩時間に映画も見れて素晴らしい休日に!だいたい休日の朝はコメダ珈琲でモーニングCセットを注文してます。

Kohey
Kohey

朝だけで私のマインドマップで“理想の休日”の5要素(早起き、筋トレ、カフェ、英会話、映画)が達成されちゃうんです。元を辿れば“早起き“が最高のソリューション!

いかがだったでしょうか?休日に何すればいいか分からないという人は一度自分のマインドマップを作ってみては?おすすめの休日の過ごし方をネットで調べるより、ずっと効果的にいい休日を見つけられますよ👋

コメント