【2週間で驚きの成果】HIITめっちゃキツイけど効果半端ない(プチ減量途中経過)

ダイエット

こんにちは。

今回の記事では11月後半あたりから始めたプチ減量の経過報告をしたいと思います。

【体重を5%減量、10%増量】プチ減量試します!(リーンバルクサイクル)
こんにちは。大会に出場してから約2ヶ月が経ちました。ここまでの経過として、体重は大会からプラス7キロの71キロ前後。だいぶ脂肪ものって、コンディションはこんな感じ。ということで一旦プチ減量を挟みます...

そして今回のプチ減量で行なっているHIITの効果が凄いことになっているので皆さんにシェア致します。

筋肉を大きくするためにに減量を挟むってどうなの?
そもそもプチ減量ってどんな感じでやってるんですか?
効果的な方法を教えて。

Kohey
Kohey

プチ減量2週間ほど実践したのでそれをシェアしてるよ!

おすすめの減量方法でHIITというものがある。今回それを導入してみたけど2週間でみるみる身体が変わったから見てくれ!

1.プチ減量途中経過

f:id:ko_fit:20191204195344j:image

11月20日撮影 71.1キロ

f:id:ko_fit:20191204195418j:image

12月4日撮影 69.8キロ

ここまでの減量で行なってきたのは、食事はだいたい2500kcalくらい!これをずっと続けています。

食事はまったく変えていないのですが、ここ1週間HIITをやり始めたことでの変化が写真の結果です。

体重マイナス1.3キロ減

腹筋周りと腕周りが明らかに絞れたのと、筋肉の輪郭がはっきりしてきました!

2.HIITをメインに減量

今回のテーマは食事量を落とさないこと!

そのために行なっているのが、HIIT(ハイインテンシティインターバルトレーニング)です。

減量をするとどうしても食事量が少ない状態に身体が慣れてしまい代謝が下がってしまう。

                                   ⬇︎

体重が落ちなくなり、食事量を削るor有酸素運動をし活動量を増やす。

                                   ⬇︎

削れるものが無くなる😭

といったサイクルが良くない減量のパターンです。

今回は実験として、

🙅‍♂️有酸素運動や食事量の過度な減少の代わりに

↪️基礎代謝を高く保つことにフォーカスした減量を試しています。

HIIT以外に行なっていることとしましては、自律神経を整える(早寝早起き、しっかり休む)ことです!

これでどのくらい基礎代謝を高く保てるのか、人間の機能の高さに賭けてみたいと思います。

3.HIITのやり方と効果

行っている方法はバイクで行うやり方。

  1. 全力で20秒漕ぐ(回転数100〜120目安)
  2. 10秒休む
  3. 8セット繰り返す

です。

ポイントは1セット目から8セット目まで回転数を下げないようにすること!

どうしても回転数は同じ重さだと落ちてしまうので5セット目あたりで少し下げます。

回転数を落とさない理由としては、心拍数をとにかく高めることを目的としています。心肺機能の向上はもちろん、代謝のUPに直結する要因。

正直減量を始めて1週間くらいは体重こそ水分が抜けて落ちたものの体の変化はあまり感じなかったです。

しかし、HIITを行い出してから汗がかかるので張りのある状態で脂肪が削れていく感覚があります。

食事も落としていないので、血管もしっかり出てパンプも得られる。めちゃくちゃキツイですが、効果は絶大なので皆さんも取り入れてみてください。

プチ減量は68キロを目安に今後も頑張っていきたいと思います!

それではまた👋

コメント

タイトルとURLをコピーしました