レアジョブ英会話だけで、TOEICの点数は伸びるのか?TOEIC対策は必要?

未分類

こんにちは。
だいぶ前回の記事から期間が空いてしまいましたが、10月25日のTOEICを受けてきたので、どれだけスコアが伸びたか皆さんにシェアします。

Kohey
Kohey

TOEICに向け行った対策は、毎日の『レアジョブ英会話』のみ。
毎日英語を話す練習をするだけで、果たしてTOEICのスコアは伸びるのか?

本日のテーマ

オンライン英会話だけをやり続けた結果、TOEICのスコアはどのくらい伸びたか?「TOEICは特別に対策すべき?」という疑問に、実体験をもとにお答えします。

初めて受けたTOEICスコア(2018年11月5日)

今でも覚えています、初めて受けたTOEICテストのことを。
それは、フィリピンのセブ島に大学4年生の時に行った、語学学校初日のことでした。

留学を志した人なら、600点くらい?と思われたでしょう。見よ、この悲惨な結果を!

右上にある数字が点数です。

留学を目指して少しは英語を勉強していたにも関わらず、その点数は430点。(笑)
本当に恥ずかしくて見せられないレベル。

留学から4ヶ月。19年4月のTOEIC結果

18年11月を丸々1ヶ月セブ島で過ごし、漠然と「英語が喋れたらかっこいい、海外で働きたい」と思い始めました。そして帰国後も“レアジョブ英会話“に入会し、毎日30分フィリピン人講師と、ちぐはぐな英語でなんとかコミュニケーションをとる毎日。

そんなことを継続して4ヶ月。TOEICのスコアは果たしてUPしたのか?

結果は655点。(前回から225点UP)

割と成果が出て調子に乗った私は、「これは、このまま1年くらい続ければ900点くらいいけるんじゃね?」とかいう単純な結論に至りました。そこから、レアジョブ生活を毎日コツコツ続けました。

20年1月 自己採点試験(公式ではない)

少し期間が空いて(9ヶ月)、途中気持ちが薄れることもありましたが、英会話は地道に続けていました。しかし、自分でやっていながら「1日たった30分では限界があるかも」と危機感を感じます。

そして成果を測ろうと思い立ち、問題集を買って2時間の試験を自宅で受けることに!

結果は、確か700点くらいだったと思います。(笑)

※自己採点なので、少し甘めだったり、逆に厳し目の可能性もあります。

最新TOEICテスト(10月25日)にむけ、やった勉強

Kohey
Kohey

本当は3月に受ける予定でしたが、コロナの影響で流れてしまい…結果的に受けることができたので、問題はないですね。

TOEICを受験するために私がやったことはこれだけ⬇️

  • 毎日30分英会話を聞いた繰り返す“シャドーイング“
  • 1日1時間(30分×2)のレアジョブ英会話
  • 英語で記事をたまに読む

私の中で『まずは英語を話せるようになりたい』と、スピーキングへの情熱が強い。
(バーとかで外人と話したいから笑)

1日のレッスンを30分(1本)から1時間(2本)に増やしたことで、「絶対英語力がついてるはず」と自信満々で受験しました。

【20年10月】最新TOEIC結果

そのスコアはなんと、760点!!

Kohey
Kohey

全然伸びてないやん!!!
英語力がついた気になっていたので、かなりショックでした…

前回の結果(19年4月)との比較がこちら⬇️

そして私なりに今回の結果を振り返ってみました。

TOEIC振り返り

◎良かった点
・英会話のおかげで、リスニング力が伸びた(315点➡️380点)
・リスニング・リーディングスキルのバランスが良い

●課題点
・新しい語彙を増やす勉強が少なく、読解力の成長が鍵
・速読力と、TOEICの問題形式への慣れが必要

Aさん
Aさん

結局TOEICのための勉強はすべきなの?それとも英会話だけでこと足りる?

Kohey
Kohey

TOEICのスコアを伸ばしたいなら、絶対にTOEICのための学習(問題集や速読、単語問題練習)は必須です。実力を測る程度で受けるなら、別に特別な勉強はしなくても良いですが、「慣れ」を作るか否かでスコアに大きな差が出ます!

21年3月までに900点をとります!To Doリスト

TOEICテストのスコアを、今年度中に900点までUPさせます!

理由はコロナでいつ海外に行けるようになるか分からず、「話すスキル」の緊急性より、「英語力の地盤づくり」をまずは優先すべきだと思ったから。

そのためにこれから私がやることは、こんな勉強です。

毎日必ず2時間〜3時間の英語学習!(そのうち1時間半は早朝に充てます。)

英語学習のポイントは、習慣化できる時間を確保することにあります。
私の場合だと、朝型人間なので、起きてから朝ジムに向かうまでの時間は必ず自由に使える。

もし、皆さんも「この時間ならいつも確保できる」(ランチタイムや夕方の勤務後など)をまずは見つけましょう。そして、その時間にできる勉強量を割り当ててみてはいかがでしょうか?

自分のライフスタイルにあったTOEIC勉強法を身につけ、英語をマスターした未来の自分に会いにいきましょう!それではまた👋

コメント